矯正について

一年生から「歯並びチェック」。永久歯がはえそろう前の矯正をおすすめする理由。

投稿日:

タケノコ歯科・矯正歯科クリニックには、新一年生になる子たちがたくさん来てくれています。そんな新一年生にタケノコ歯科・矯正歯科クリニックでは必ず行うことがあります。

それは、「歯ならびチェック」です。

一年生で歯ならびなんて、わかるの?と思う方も多いと思います。お父さんお母さん世代の歯ならびと言えば、永久歯が生えそろってからの八重歯や、ガタガタ前歯を想像しませんか?

なぜ1年生で歯ならびをみるのか。それは、歯の矯正は「永久歯が生え揃う前に」始めておくと、とてもいいことがあるからです。

永久歯が生え揃う前をおすすめする理由

1:生え変わりの時期を利用すると、後戻りする可能性が低くなります。

生えてしまった永久歯を、きれいに並べるには器具の力で引っ張って並べる必要があります。

しかし、生え変わりの時期に始めると、顎の成長を助けたり、歯ならびを悪くする癖を早めに取り除くことができるため、力で引っ張らなくても悪い歯ならびになることを防ぐことができます。

矯正治療には、顎の成長の力が大きく影響します。顎が成長する時期(生え変わり期)に合わせて治療と悪い癖を直す治療を行うとスムーズで、後戻りのしにくい歯ならびを手に入れることができます。

2:姿勢が良くなり体幹も鍛えられる

噛み合わせが良くなると、姿勢が良くなり体幹も鍛えられるので、全身が健康に育ちます。

3:むし歯や歯肉炎を防ぎやすい

乳歯と永久歯が混在する混合歯列期では、歯磨きがしにくい歯ならびだとむし歯になる可能性がとても高いです。永久歯が生え揃う頃には磨きやすい歯ならびになるのでむし歯や歯肉炎を防ぎやすくなります。

4:習い事のような感覚で快適に治療に通うことができる

何より健康な体に育つためのトレーニングができるため、お子さまが習い事のような感覚で快適に治療に通うことができると思います。

などなど、このように挙げたらキリがないほどお子さんの歯ならびを早めに見ることのメリットは他にもたくさんあります。

タケノコ歯科・矯正歯科の矯正方法 Q&A

Q1.タケノコ歯科・矯正歯科クリニックでは日本であまり知られていない矯正方法を導入したそうですね。それはどういう矯正方法ですか?

A.MRCという矯正方法を、とくにお子様向けにご提供しています。

一般的な矯正方法だと器具を使ってワイヤーを使って強制的に歯を並べるのですが、今回導入したMRCという矯正方法ではシリコンでできたマイオブレースといわれるマウスピースと、アクティビティといわれるお口の周りのストレッチとか体操などを行って歯並びを良くしていくものなので、一般のものに比べて後戻りの少ない矯正になっています。

 

Q2.これまでの矯正方法とは何が違うのですか?
A.歯並びは悪習癖(あくしゅうへき)と言われるクセが原因で、悪くなることがあります。MRCはその悪習癖を改善させる効果があるので矯正期間が終わってからも後戻りのない矯正方法になっています。

これまでの矯正方法は強制的に器具を使って並べていったのですが、それだと元々持っている悪習癖を取り除いてないので、矯正器具を外してしまうとまた歯並びが悪くなるというのを繰り返すことがあるんですね。

 

Q3.悪習癖とは具体的にどんなものがありますか?
A.間違った癖、本来はお鼻で呼吸しなければいけないんですけどお口で呼吸したりですとか、間違ったベロの使い方、飲み込み方だったり、筋肉が弱っているところがあったりすると、それが原因で歯並びが悪くなってくるので、そういったものが悪習癖ですね。

 

Q4.なぜこの矯正方法を導入したのですか?
A.もちろん根本的な要因を取り除く矯正方法ということが一番です。また従来の矯正だと審美的に見た目が良くなかったりだとか、痛みが伴うものなので、お子さんにできるだけ負担のない形で矯正を行えるようにということもあり、MRCを導入しました。

 

Q5.どんな人におすすめですか?
A.対象年齢がだいたい乳歯列期から混合歯列期のお子さんを対象としているので、4歳、5歳頃から12歳、小学校卒業するくらいまでのお子さんにおすすめしています。大人でも、ある程度ワイヤーを使った矯正が終わった後に、後戻りを防ぐためにアクティビティだけでもしたほうがいいので、そういった方にもおすすめしています。

 

Q6.これまでの実績など教えていただけますか?
A.もともとオーストラリアで開発されたものなんですが、そこから全世界に広まって今は100ヵ国くらいに広まっています。

 

Q7.エデュケーターとしてお伝えしたいことは?
A.この矯正はマウスピースを使ってお家でアクティビティを行っていただくのですが、保護者の方やお子さんのモチベーションにとてもかかわってくるものなので、どうして矯正が必要なのか、矯正をする意味というものを理解してこの矯正方法をやっていただけたらと思います。

 

お気軽にお問い合わせください

タケノコ歯科・矯正歯科クリニックの矯正方法は、昔の矯正とは異なる新しい方法ですので、少しでも興味がある方、気になった方はいつでもスタッフにお声がけください。

タケノコ歯科・矯正歯科クリニックでは、お子さまの健康な歯ならびと永久歯を手に入れるサポートをしています!

一年生でなくても、お子さまの健康な永久歯と歯ならびが気になる方は、具体的なお話や費用のことも相談できますのでお気軽にお申し付けください!

  • 記事の監修
矯正担当医 長谷部千花

矯正担当医 長谷部千花

タケノコ歯科矯正歯科クリニック 矯正担当医

昭和63年 神奈川歯科大学卒業
平成2年 東京歯科大学矯正科研修過程入局
平成5年 今井矯正歯科医院にて勤務
平成23年 新横浜歯科医院にて勤務
平成29年 タケノコ矯正歯科を開院
平成30年 タケノコ矯正歯科をまつの歯科医院に吸収合併させたタケノコ歯科・矯正歯科クリニックに勤務

-矯正について

Copyright© タケノコ歯科・矯正歯科クリニック|子どもの矯正専門 , 2019 All Rights Reserved.